つなぐ接骨院の院長ブログ

つなぐ接骨院の情報や、身体のお悩みに対する改善策など発信しています!

ストレークネック(首)の治し方💆‍♂️💆‍♀️

こんにちはー♪

ストレークネックと言われる症状についていきます❗️お悩みの患者様多いですね😅

 

では❗️治し方についていきますね‼️

 

頚椎(首)からでている神経は、後頭部、肩甲骨や肩周囲、上肢(腕・手)に分布しています。その為、ストレークネックなど骨格のゆがみなどにより、

起床時に首の痛みや日中における手のシビレなどの感覚異常が起こってしまいます😣

ストレートネックの場合、顔の筋肉および首の前面〜鎖骨下の大胸筋など身体の前面の筋肉が固まり、首が前に引っ張られ、その結果、ストレートネックの症状がでてしまいます。

噛み締め癖がある方も比較的多いです😢

治すポイントとして、顔の筋肉〜大胸筋までの固まっている筋肉をしっかり柔らかくし、

そこに、プラスα背骨と骨盤を整えて、顎関節の動きもチェックし、首にかかる負担をそこからも減らせるとよりBestです🥺!

そうする事で、頭の重さが首にしっかりのるようになり、ストレートネック治りますよ😊✨

ご質問等ふくめ、お困りありましたら、いつでもお気軽にお問い合わせ下さいね♪

骨折・捻挫・肉離れの治し方について🦴

だいぶ久しぶりの投稿になってしまいました💦

もう3月ですが、、今年も皆様のお身体を助けられますよう励んでまいります😊‼️

宜しくお願い致します🥺

       本日は!!

【骨折・捻挫・肉離れの治療について🦴】

       いきます!!

軽度の捻挫や肉離れなどの状況であれば、拘縮という痛めた箇所にでる硬さは強くなく安心なのですが、かなりガッツリ痛めてしまうと、

骨折はもちろんのこと、強い捻挫・肉離れの場合、約2週間〜4週間の固定が必要とされるケースがあります😣

この場合、僕の臨床経験上大切にしていることは、固定を強いられたとしても、動かしても大丈夫な関節を動かすこと、また直接患部に対して、触れる範囲で、マッサージをすること👋

です❗️そうする事によって固定が外れたあとのリハビリのやり易さと早期回復ができます😊

お気軽にお問い合わせ下さいね♪♪

お正月のお休み

おはようございます☀

今年は本当大変な時代になりましたが、皆様に支えていただき、お陰様で12月29日をもちまして、年内の診療を無事に終える事ができました。本当に有難うございます🙌✨

年始は1月7日(木)より開始させていただきます

どうぞ良いお年をお迎えください😊🎍❗️

 

手首・指の症状について🤚

こんにちはー😆

本日は手首や指の症状についていきたいと思います‼️

①手首の筋肉・靭帯が硬くなることにより、その下を通る手の神経(正中神経)が圧迫されて痛みやシビレ・マヒを感じてしまう手根管症群

②筋肉が骨とこすれないようにスムーズにするトンネル(腱鞘)がはれることで、指に痛みを感じる腱鞘炎

③ばね指という、指の付け根の腱鞘と筋腱の間にスムーズさが無くなることにより、痛みや引っかかり感がでたり指が伸ばしきれなくなる

などの上記症状がよくあります😨
これらの症状は家事やパソコン等による手の使いすぎや、間違った使い方etc、、により発症してしまうことが多いです😣
当院ではこれらの症状にたいして、骨のきわについている細かい筋肉をしっかりほぐし、柔らかくし、また少し離れたところから負担をかけてしまっているところもケアをして、早く治すように治療しております💆‍♂️💆‍♀️

何かお悩みありましたら、いつでまお気軽にお問い合わせ下さいね😊♫

顎関節症について🦴

本日はこのところご来院下さる患者様の症状で続いております、顎関節症についていきたいと思います(^^)/

関節リウマチなどの原因以外による、顎の関節が、食べ物を噛むと顎関節や周囲の筋肉に痛みを感じる、口の開け閉めをするときに顎がカクカク・ゴリゴリと音がする、口が開きにくくなるなどの症状になります😣

関節や筋肉の問題、精神的に疲れが出たときなど原因は色々あります。

顎関節症を治すときに大切なことは、まずは、①首や背骨、腰までの背骨から腰までの関節のアライメント(骨の配列)をチェックして、問題があれば整えること

②顎の関節が動きやすい方向があるので、それにそって顎の関節を動かしてあげること

③顎周囲および首〜頭の筋肉をしっかりほぐして柔らかくしてあげること

です🥺‼️関節・筋肉が影響しての顎関節症、治りますよ☺️

お気軽に、お問い合わせ下さいね😊

夏の疲れ☀️

ようやく秋の雰囲気がでてきましたね^_^

このところ、ご来院下さる患者様の状態をチェックしますと、下半身🦵がコチコチに固まっている方が特に多いですね😂

色々お話を聞きますと、この下半身の状況が原因で、腰・首の症状がでたり、または捻挫や肉離れ、骨折などの外傷に繋がってしまったのではないかとないかと、今年は特に感じます🤔

いまお身体の疲れや痛みなどの感覚がある方は衣服のチェックをしていただき、半ズボンなどは、そろそろ長ズボンに切り替えて、お身体を冷やさないようにし、まずは下半身の血流を良くする状況をつくってあげれると良いですね😊

お身体の不調などなど、何かお悩みありましたら、いつでもお問い合わせ下さい☺️

次回はこのところ多い症状の顎関節症について

いきたいと思います🙂

 

機能的にお身体を治す☺️

あれよあれよと症状についてアップするのが、とてもあいてしまいましたぁ😂💦

今日は機能的にお身体の不調を治せることに

ついてお伝えしたいと思います!!

当院にはレントゲンやMRIなどによる検査により、椎間板ヘルア・腰椎すべり症・脊柱管狭窄症・変形性関節症etcの症状があり、治療を受けに来て下さる患者様がおります💆‍♂️

画像所見により、いま自分の身体が、どういう状態になっているか解剖学的に、知っておくことはとても大切なことですね☺️

そして、もう一つ大切なことは、解剖学的に椎間板ヘルア・腰椎すべり症・脊柱管狭窄症・変形性関節症により、痛みや関節が曲げにくいなどの症状があっても、その痛みを消失させたり、関節の可動域をひろげて機能的にお身体を動かせるようにすることは可能ということです😊!

当院ではそのような症状に対して、痛みが出ているところはもちろん、離れた箇所の筋肉の硬さや関節の可動域をチェックし、患部に対してアプローチをしています💆‍♂️

しっかりとした手技により筋肉の肉質を柔らかくし、そこにストレッチなどの運動療法も含めて、より関節を整えて、どんどん新鮮な血液を送りこんであげることで日常生活において問題なく動けるようになりますよ!!(≧∀≦)

何かお悩みありましたら、いつでもお気軽にお問い合わせ下さいね🙆‍♂️