つなぐ接骨院の院長ブログ

つなぐ接骨院の情報や、身体のお悩みに対する改善策など発信しています!

お怪我の治療をするにあたって!!

当院では、お怪我の治療をするにあたって、大切にしていることがあります。

それは、極力、部活や日々の運動、トレーニングを休ませずに、動かしながら、治すこと☺️です!!!

大会本番直前に痛めしまった、来週発表・合宿があるのに痛めてしまった時など、、お気軽にご相談下さい😊

 

ランナー膝(腸脛靭帯炎)について

この1週間でたて続けに、この症状の患者様がご来院されたので、、(><)

今回はランナー膝についていきます!!

膝に対して、曲げ伸ばしの外力が加わり、また身体のバランスが崩れている状態で、頻繁に膝に対して負荷がかかることにより、膝の外側に歩行痛・階段の上り下りの痛み・運動時の痛みが主な症状になります!

よくマラソンランナーの方に多く見られる症状なので、ランナー膝と呼ばれていますが、

バスケット🏀やバレエ🩰の方々にもみられます。

この症状、外側に症状がでるのですが、治すときに大切なことが、内側の筋肉にもしっかりアプローチして、身体のかたむきを整えてあげることが大切なんです(><)そして、必要であれば、テーピングで筋肉のバランスをとり、治します!!

外側に症状がでるからと言って、外側の筋肉だけをアプローチしても中々、痛みが去り難いことが多々あります💦

当院では、早く確実に治し、早期の日常生活や部活動などができるよう励んでおります😊

何かありましたら、お気軽にお問い合わせ下さい😌

靭帯損傷・肉離れを早く治すポイント

新年、1/6から診療を開始させていただき、この月末までの間、お怪我をしてしまった患者様が今年は特に多い1月となりました(><)

早く、そして確実に治すために大切な事として、触診をしていくと、受傷したところの痛みが軽減する方向があります。この痛みが軽減する方向を確認しすることは、すごく急性外傷を治すとき、とても大事になります>_<

当院では、痛みが軽減する、硬さが和らぐ方向で、

テーピングや包帯などで痛めた箇所を補助してあげることにより急性外傷(ケガ)を早く確実に治すよう励んでいます☺️

何かありましたら、お気軽にご相談下さい😊

 

身体を温めて免疫力を高める

これからの時期、寒さが強くなってくるので、

筋肉が固まりやすく、血行が低下することによって、お怪我をしてしまたり、風邪をひいてしまう方が増えてきます(><)

大切なことは、お身体のこりをしっかりほぐして、筋肉を柔らかくして、骨格の位置を整えるようにしておく事により、自律神経の働きが良くなり、身体の血流が良くなります😊

その結果、免疫力が高まり、風邪などもひきにくいお身体になります🥺✨

自分でできる、セルフケアとしては、股関節、肩甲骨周囲のストレッチ、足の裏をたけ踏みでも良いので、ほぐしておけると身体が温かくなってきますよ‼️

いつでもお問い合わせ下さい☺️🤲